著作権保護による視聴制限 





最近何処の花火大会でも、当たり前のように音楽に合わせたスターマインが打ち上げられる。
観覧だけや、スチール写真のみの場合は、何も困ること?はないのだが…
動画をお持ち帰りし、youtube等動画サイトにアップする場合ちょっと厄介でして
花火大会で使用される楽曲により、その著作権保護の関係で音声をミュート(消される)されるケースや
一部の国で視聴制限が掛かり観られない場合がある。まぁ一部国の大半は何故か?ドイツである場合が殆ど(私の動画の場合)
が、今回初めて一部国の視聴制限が「日本」となり、youtube掲載後自分でも視聴できない事態となっている(笑)珍しいケース。
よく、CDやその他の音源から、youtube等動画サイトにコピー掲載することは、著作権保護に引っかかり違法行為だと言う方が居ますが
その著作権者の意向で、動画サイトにアップはダメよ。と申す権利者も居ますが、一部条件(視聴制限・スマホでの再生不可)や
その動画より発生する「収益化」を放棄する場合等、の条件に同意さえすれば、どうぞご使用下さいとなっている。
どちらかと言うと、主に使用音楽についての著作権がほとんどだろうが、日本人アーティストの楽曲の方が「音声ミュート」されやすい傾向です。
こればかりは、動画サイトにアップするから「日本人アーティスト」の楽曲は使用しないでね。とも花火師さんには言えないし(笑)
   *

Archive