花火大会を振り返る 

    ※音が出ます。ヘッドフォン大音量にて、より臨場感を味わってみて下さい。



2016年最後となるだろう花火大会も23日長野えびす講煙火大会も天候に恵まれ無事終了しました。
遠方へのロケハンが出来ず、だいたい関東甲信越+南東北辺りがテリトリーです。
2016年は7月中旬から11月23日までに、約15箇所の花火大会へ行くことが出来ました。

花火動画初年度となる今年を振り返ると、さまざまな失敗例ばかりで満足いく動画を撮影できませんでした。
スチール写真とはまた違った難しさがあり、結構手強いです(勿論写真は写真の難しさがあります)
来年に向けての課題が見えただけが収穫となってしまった今年の花火大会。
来年は、映像そのものに加え、「音録り」の機材も充実させたいと思ってる。

始めたばかりの4K動画編集も大変だが、これはこれで結構楽しいもんです。
最近の花火大会は、音楽と花火のコラボが主流となってますが、それ以外の花火を
編集で、花火音と音楽を勝手にコラボさせてしまう楽しさもあるし(笑)
勿論、使用したい音楽が著作権保護等で不可の場合もありますが…。
   *

長野えびす講煙火大会 



平成28年11月23日撮影
   *

久慈秋景色 


 
  平成28年11月20日撮影
   *

Archive