3月9日 





一年ぶり?に奥日光へ行ってみた。
目的はカメラ単体での星空撮影(高感度ノイズ乗り等のテスト撮り)。早朝まで車で仮眠しての早朝撮影。
戦場ヶ原は夜から快晴。夏タイヤで何処でも走り回れる今の奥日光。どうしちゃったんだろう・・・
ただただ、下界のポカポカ陽気とはまるで異なり、まだまだ厳しい寒さ。
深夜12時過ぎには氷点下13℃、明け方6時頃には氷点下15℃まで冷えた。
戦場ヶ原一帯は真っ白な霧氷の世界だった。映像中雪が舞っているように見えるのは、
雪ではなく霧氷が微風に舞ってる様子です。

Nikon D850 の4K動画、思っていた以上に優秀です。ほぼFX枠一杯に使える画角は魅力です。
カメラ雲台や音録り外部マイク等の課題はありますが、花火動画撮影が今から楽しみです。
   *

奥日光~夏~ 





久しぶりに奥日光をふらっと歩いてみた。小田代ヶ原を過ぎ、西ノ湖付近にかけてほぼ全部のカラマツがビニールテープで
グルグル巻き状態の光景に驚いた。鹿による食害防止の対策らしい…。以前に聞いて知っていたとは言え、
自分の目で確認してみると、正に異様な光景だ。戦場ヶ原一体の木々にあんな施しをするのかどうか?は知らないが、
既に巻いてある黒いネットだけでも被写体として諦めていた現状に更に追い打ち的なダメージとなりそう(写真屋さんにとって)
   *

初夏の森散策 





梅雨明け前だと言うのに、異常なまでの暑さが続く日本列島。
三連休とは言え、早朝撮影が出来ない日々。昼間限定で、スッカン沢や奥日光を徘徊してます。
最近は、重たい機材一式を持っての撮影とは縁がなく、i phone を握り締めて歩くスタイルとなってます。
4K動画も、一眼デジカメの出番はなくなってしまってます…。
まだまだ工夫が足りませんが、i phone でも、そこそこな映像になる感じです。
   *

Archive